liwan: temple fishbell (bell)
2015-11-28 08:51 am
Entry tags:

MUCC - FUZZ

MUCC - ファズ
詞/逹瑯 曲/ミヤ


小さく君が口ずさむ
地下鉄のホーム愛しくて手を握ったんだ
ねぇもう一度歌っておくれよ
無邪気に微笑うカナリア

遅れた出会いを取り戻す様に
明日へと続いてく今日を思い出に変ていこうか
別れたばかりなのにもう逢いたいなんて重症でしょう?
右手に君が足りない

移ろうは春夏秋冬?
人の心模様?

東京 コイントス ダイブ
二つに一つの答えを心を弾き出すその前に
東京 コイントス ダイブ
愛しい恋人よ 抱きしめさせてくれよ

いつか水の様に空の様に澄みわたればいい
やがて水は雲に空は風に僕は君想う
悲しい位人間で 自分勝手。
そして

制御不可能な位 恋に落ちてさよなら
出会いを別れを乗せ転るこの星
偶然の再会に出会えたなら尚更
ひずみ出した鼓動

東京 コイントス ダイブ
錆び付いたままの心の扉を叩いたのは君だろ?
東京 コイントス ダイブ
愛しい恋人よ ここから さぁ、飛び込もう

僕達は恋をした.

English Lyric, click here )



Everything is great, the lyric, music, song, voice, including PV
Rate: ♥♥♥♥♥


liwan: temple fishbell (bell)
2015-11-28 08:40 am
Entry tags:

D'espairs Ray - GARNET

Lyric: Despairs Ray - Garnet
作詞:HIZUMI 作曲:Karyu D'espairs Ray

絶え間ない熱病に酷くうなされている  眠らない旋律
Save Me From The Dark-(私を暗闇から救って・・・)

不安定な鼓動  致死量に満たない快楽と解放
Believed in You-(あなたを信じてた・・・)

I'm falling praying, bleeding and screaming-
(私は祈り、出血し叫び倒れている・・・)
Fake-Bite-Vice-Blame Voice-救いなどもう来やしない
(偽者・・・噛んで・・・悪徳・・・非難声・・・)
Days-(yell) I wanna die-(yell) (死にたい・・・)
俺は存在を何処かに捨てて  be going to Life-  

腐る砂を噛む苦悩の日々 満たされ足りない-

I'm falling praying, bleeding and screaming-
Fake-Bite-Vice-Blame Voice-気まぐれに吐き捨てるから
Days-(yell) I wanna die-(yell)
俺を不愉快に哀れむがいい
Days-(yell) I wanna die-(yell)
ここは無秩序な傷だらけのGarden
Days-(yell) I wanna die-(yell)
せめて絶えるまで侵し続けて  be going to Die-

A lie is piled up in order to hide a lie-
(嘘は嘘を隠す為に積み重ねられる・・・)

I'm falling praying, bleeding and screaming-
Fake-Bite-Vice-Blame Voice-気まぐれに吐き捨てるなら
Days…(yell)I wanna die…(yell)
俺は生き惑い何処に行けばいい?
Days-(yell)I wanna die-(yell)
ここは無秩序傷だらけのGarden
Days-(yell)I wanna die-(yell)
声が枯れるまで嘆き続けて be going to Life-


Love the intro...
Rate: ♥♥♥

liwan: liwan (liwan)
2015-11-28 08:36 am
Entry tags:

Satomi Takasugi - HUNDREDS OF LOVE SONGS

高杉さと美 - 百恋歌
作詩:宮沢和史 作曲:宮沢和史

It was written by Miyazawa Kazufumi (BOOM) ♥


これが恋だと知りました 川を流れる花でした
追いかけても手が届かない 薄紅の花でした

彩なす空 走る夕立ち 遠ざかる蝉時雨
人は誰も振り返るまで 時の流れに気づかない

※泣いて泣いて 泣くだけ泣いて
見上げる星空は万華鏡
いつかあなたに届くように
歌う 百恋歌※

それが愛だと知りました 夜空に浮かぶ月でした
背伸びしても手を伸ばしても 届かない月でした

迷い桜 はぐれた燕 追いかける影法師
人は誰も目を覚ますまで それが夢だと気づかない

春は野を駆ける風になり
夏は蒼く萌える海になり
いつかあなたの腕の中で
歌う 百恋歌

(※くり返し)

秋は七色に身を染めて
冬は春を探す鳥になり
いつかあなたの腕の中で
歌う 百恋歌

(※くり返し)

ENGLISH

I learned that love is a flower that flows like a river
chasing the unreachable that little red flower

eggplant colored sky, rain pouring down and the cicada goes away
looking back at the people, not aware of the time flowing

crying, crying ...
kaleidoscopic look at the night sky
until you get to yourself someday
sing 100 love songs

I loved and learned, the moon is floating in the night sky
even when standing on tiptoe, extending the hand, still can't reach the moon
delusion sakura, swallows become separated in chasing a shadow
until everyone wakes up and noticing that is only dream

where the wind runs through the field in the spring
and the sea with sprouts green in summer
until in your arms one day
sing 100 love songs

seven colors of life dyed the autumn
the winter where the bird searches for spring
until in your arms one day
sing 100 love songs.

Beautiful lyric, song, and calming voice.
Rate: ♥♥♥♥



liwan: temple fishbell (bell)
2015-11-27 10:00 pm
Entry tags:

lynch. - MAZE

lynch. - MAZE

魔性のブラック 色彩にあふれた花に抱かれて眠る
恋は夢 夢は幻覚 心蝕む遊戯

憧れ どうしよう 浅はかな興味本位さ
ねぇ 言葉じゃどうにも伝わらないから
もう始めよう 愛とすれば

あぁ どうすれば

くちびるで痕をつけてみる 誰かが触らないように
今宵は夢 キミは幻 時間は限られている

憧れ どうしよう 朝が来たら薄れゆくのに
ねぇ このまま何処かへ消えちゃいたいくらい
さぁ始めよう 愛とすれば

あぁ どうすれば

憧れ どうしよう 浅はかな興味本位さ
ねぇ 言葉じゃどうにも伝わらないから
もう始めよう 愛とすれば

このまま何処かへ消えちゃいたいくらい
さぁ始めよう 愛とすれば

愛とすれば.


His voice is soft, the beat is fast but still in orderly tempo.
Rate ♥♥♥♥


For complete lyric,  please refer to this link.

liwan: temple fishbell (bell)
2015-11-27 09:54 pm
Entry tags:

lynch - An Illusion

lynch. - An Illusion
作詞:/作曲:葉月 lynch.

悪魔の花  優しく包み込むように
薬は僕に溶けて  万華鏡の中
触れたい・・・触れてもいい?  君は熟れたベリー
今でもその舌先で  この胸突き刺している

Night and day illusion flight  (夜と日幻想飛行)
笑ってんなよ  祈ってんだ
急いで行くよ  近くへ

七色の羽根が生えて  幻覚(ユメ)の空を舞う
頭が壊れる音  君に辿り着くまで

Night and day illusion flight
狂ってんだよ  解ってんだ
もう前も見えないけれど

それでもね

Night and day illusion flight
止まれないよ  待ってんだ
もうすぐ行くよ  近くへ

ねぇ  いつだって泣いて笑って  時を越えて
二人でいる事が当たり前で
もう帰らないなんて解っていても  どこかで
あの日の二人にもう一度なりたくて

これから君へ向かって  飛んで行くから
もう少し待っていて

さぁ  宙(ソラ)に舞った男は一人  重力のまま大地へと
潰れた身体さえ忘れて  恋をした大空へ

Night and day illusion flight. 


One of the best of lynch.
Rate: ♥♥♥♥


liwan: 赋琅琊 (Default)
2015-11-27 09:36 pm
Entry tags:

BUCK-TICK - RAIN

BUCK-TICK - RAIN
Year 2007

見てごらん こんなにも 汚れて
ボロボロの刃でもって傷つけた
ぬくもりに 優しさに 苛立ち背を向けては
ひとつ ふたつ みっつ 涙こぼれた うう うう

いつからか こんなにも 溺れて
傷口をウイスキーでもって誤魔化した
幸せに 喜びに 戸惑い背を向けては
よっつ いつつ むっつ 涙こぼれた うう うう

Sing in the rain. 雨が君に突き刺さる
笑っちまう 俺は笑えないピエロ
君を悲しませるつもりじゃない そうじゃないのに
Sing in the rain. 人は悲しい生き物
笑ってくれ 君はずぶ濡れでダンス
いつか世界は輝くでしょうと 歌い続ける

さよならは 言わないで 君と出会えた喜び
ななつ やっつ 涙 涙あふれた

Sing in the rain. 人は可笑しな生き物
笑っちまう 俺は笑えないピエロ
君を悲しませるつもりじゃない そうじゃないのに
Sing in the rain. 雨が君に突き刺さる
笑っちまう 俺は笑えないピエロ
君を悲しませるつもりじゃない そうじゃないのに
Sing in the rain. 人は悲しい生き物
笑ってくれ 君はずぶ濡れでダンス
いつか世界は輝くでしょうと 歌い続ける

雨に歌えば 雨に歌えば・・・

ENGLISH TRANSLATION

Look at me, here’s another way I'm tainted
wounded with a dull sword
grew angry with warmth and gentleness, and turned my back on you
And one, two, three, my tears fell

Since when did I start to drown like this?
I deceived my scars with whiskey
I grew confused by happiness and joy, and I turned my back on you
And four, five, six, my tears fell

Sing in the rain. The rain stabs into you
I’m a clown who can’t smile, and I’m smiling
I didn’t want to make you sad, but even so…
Sing in the rain. People are sad creatures
Smile for me, as you dance, dripping wet
Keep singing to me that the world will shine again

I was so happy to have met you, without saying goodbye
And seven, eight, my tears…my tears overflowed

Sing in the rain. People are strange creatures
I’m a clown who can’t smile, and I’m smiling
I didn’t want to make you sad, but even so…
Sing in the rain. The rain stabs into you
I’m a clown who can’t smile, and I’m smiling
I didn’t want to make you sad, but even so…
Sing in the rain. People are sad creatures
Smile for me, as you dance, dripping wet
Keep singing to me that the world will shine again

When you sing in the rain

Love the lyrics, voice, and song.
Rate: ♥♥♥♥♥


liwan: love (love)
2015-11-27 07:39 pm
Entry tags:

HITA - 眉间雪

HITA - 眉间雪

cover

原曲:吴雨霏《生命树》
填词:陆菱纱
原唱:晴愔
翻唱:HITA
后期:Mr.鱼
海报捏图:紫塞玉关
海报:HITA
 
 
是不是 每种感情都不容沉溺放肆
交心淡如君子
只道是 那些无关风花雪月的相思
说来几人能知
 
院内冬初 昔年与你栽的桃树
叶落早做尘土
新雪来时 又将陈酒埋了几壶
盼你归来后对酌
 
过落雁修竹 看过月升日暮
你说有一日总会名扬天下实现你抱负
那时低头替你剑穗缠着新流苏
心愿未听清楚
还挂着流苏 是否应该满足
也为你缝好冬衣寄去书信一两句叮嘱
该庆幸至远至疏你我还未至陌路
是时光从来残酷
 
最害怕 酒肆闲谈时候听见你名字
语气七分熟识
回过神 笑问何方大侠姓名竟不知
笑容有多讽刺
 
斟酒独酌 细雪纷纷覆上眉目
清寒已然入骨
还忆最初 有你扯过衣袖轻拂
笑说雪融似泪珠
 
曾经相伴相护 说着初心不负
想起某一日陪你策马同游闹市中漫步
那时正逢扬州三月桃花铺满路
神情难免恍惚
 
江湖的尽头是否只剩孤独
都怪我玲珑心思执念太过以尘网自缚
前方太辽阔若问此去应去向何处
把来路当做归途
 
桃树下 那年落雪为你唱一段乐府
信了人不如故
只如今 茫茫大雪之中等着谁回顾
明知无人回顾
谁能初心不负

It's about a female teacher and her little apprentice, she cared much about this boy who wanted to be famous swordsman someday. Living a lonely life, waiting for no one in her life, until the day she died. The boy now has grown up and has a apprentice as well, flash back his memories that time, how she took care of him from childhood til adulthood. The apprentice he had now also asked him the same question like he asked his teacher that time, "What are you waiting for in your life?"

Love the lyrics, her voice, and the song
Rate: ♥♥♥♥♥